アクセス

チュンプダック島へのアクセスは、シンガポールからフェリー、車、スピードボードを使っていくのが一般的です。全部で約2時間半ほどかかります。まず、シンガポールのタナメラ(Tanah Merah)フェリー港からビンタン島まで1時間、それから車で1時間ビンタン島内を移動してカワルからボードで30分ぐらいかけてチュンプダックに到着します。

シンガポールから(フェリー)

シンガポールとビンタンリゾート(Bandar Bentan Telani)の間はハイスピードのカタマランフェリーが、毎日下記の時間で最低五回ほど運航をされています。1時間弱かかります。この時間以外のフェリーを利用する場合は、追加料金が必要になり、時間がもっとかかるボートを使用する可能性もあります。:

シンガポール~ビンタン:午前11:10、午後5:00、午後9:00
ビンタン~シンガポール:午後5:35 午後8:15

ご予約は: www.brf.com.sg メールは:[email protected]

ジャカルタから(飛行機)

ガルーダインドネシア航空、スリウィジャヤ航空、ライオン航空にはジャカルタからビンタンまでのフライトがあります。ビンタンの飛行場からカワル村まで車で約30分、カワルからチュンプダックまではボートで約30分かかります。

我々のボート

我々の所有するボートの大きさは、36フィートで、200馬力のヤマハのエンジンを2個搭載しています。搭乗人数は20人です。チュンプダックまで約30分かかります。このボートは、現地の人が現地の環境に合わせて作りました。また、乗組員は、ベテランぞろいです。すべてのボートに救命胴衣、VHF無線機及び航法装置を備えています。

追加情報

チェックイン·チェックアウト時間

チェックイン:午後1時
チェックアウト:午前11時

ターミナルまで

Tanah Merahフェリーターミナルは、チャンギ空港からタクシーで10分で、市内からタクシーで30分くらいかかります。 Google MapsでCempedakの位置検出